【25歳から29歳対象】失敗しないはじめての転職

若手担当の中山が担当するよ!

中山さん

はじめての転職でも、心配ご無用!!

①はじめての転職で、失敗しない方法
【20代があなたの人生をきめる】
・もう新卒ではないと肝に銘じておこう
 →同じことをやると失敗するよ、些細なミスを起こさないように
・リセットするかどうかは自分が決める
 →リセットは勿体無い、未経験は必要ない
・なぜ若いひとを企業は好むのか?
 →給料が安いから、基本はプロフェッショナルが欲しい
 →未経験OKは結構気をつけるべき求人、未経験では生き残りが厳しいぞ
・やりたいこと?得意なこと?
 →ビジネスにおいて、やりたいことではなく、得意なことを選ぶ方が成功する
・キャリアの棚卸し
 →自己評価だけではなく、他社評価も。客観的視点を忘れない

【ミスマッチが起きる理由は?】
・なぜ会社は採用を急ぐのか?
 →欠員、社員を増やしたいなどの頭数採用は要注意
  まず採用人数になっている
・面接で偽らない
 →あなたも偽るけど、会社も偽る

【失敗しない方法】
・ちゃんと調べておこう
 どんなことにも、プラス、マイナスは必ずある

②転職先を探す前にチェックしたい3つのポイント
【なぜ転職したいのか?】
・辞めたい理由は何か?
 →よく聞く転職理由をリスト化、ひとつひとつ検証

【なぜ、この会社で働いてきたのか?】
・転職は好調な時に考える方が良い、冷静に考えられる

【問題点は解決できるのか?】
・辞めるだけではないですよ!

③自分にあった会社を探すコツ

【ヘッドハンターとキャリアアドバイザーの違い】
 ヘッドハンターとは
 キャリアアドバイザーとは

【ヘッドハンターとの上手なつきあい方】
・信用できるヘッドハンターは?プロとして、客観的なアドバイスができるか?
・待ち伏せ型と追跡型
・腕が良い、悪いを見極める方法
 →求人の背景は?、前任者に関する情報は?、採用に至る決め手はなんですか?

【キャリアアドバイザーとの上手なつきあい方】
・信用できるキャリアアドバイザーとは?
・基本的に選ぶことは出来ない

【求人情報の読み方】
・定点観測をすることが大切
 →定期的に確認する。求人は出会い
・求人チェックの効果
 →自分を客観的にみることができる、標準値が見える、比較することは大切
・企業が本当に求めていることはなにか?
・3年後どうなっているか予測する

④履歴書、職務経歴の書き方
【この人に会ってみたいと言わせる方法】
・応募先にわせて書類の書き方は変えた方がよい?
 →変えたほうが良い
・あなた自身のキャリアに一貫性はあるのか?
 →あなたが採用担当者になったつもりでみてみよう
・内容よりも、見栄えは見やすいか?
 レイアウトはかなり重要、手書きが良いか?悪いか?
・採用担当者はこんな履歴書を待っている
 いつからいつまで何をしていたか?どんなモノをあつかっていたか?クライアントは?Management経験は?
 あなたのひととなりが見える履歴書
 読み手を意識しているか?
 数字はあるか?
 誤記、漏れはないか?

【何を書くべきで、何を書いてはいけないのか?】
・武器になる資格とならない資格
 応募している職業で、役に立つ仕事のみを書く
 MBAはプラスアルファ、むしろ取得の意義をちゃんと伝えるべき
・上手にアピールする方法
 わかりやす

⑤採用されるための面接の受け方
【人は見た目が◯◯】
・あなたの第一印象がすべてを決める
 スーツ、つめ、靴、ネクタイなど
 マイナス面が内科を確認、特に細部
・服装のお手本は、勤めている会社の服装
・日頃の服装で行ったほうがいいの?
 センスではない! 元気そう、清潔感がある、常識的か?

【面接官との話し方】
・相手の言葉遣いにあわせよう
・面接官が転職を好意的とかんがえないこともある
・聞かれなかったら自ら答えるべきこと
 なぜこの会社に興味をもったか?
 なぜ前の会社を退職したか?
 即戦力となるポイント
 強みを伝える
・レファレンスチェックとは?
 職場への連絡
 
【どこまで話した方が良いか?】
・へりくだりは禁物
 →使うべき言葉は、「恐れ入ります、ありがとうございます」
・学歴や成果を褒められた時はどうしたらいい?
 周りのサポートがあっての仕事を忘れない
・給与、報酬の会話はどうしたらいいの??
 ちゃんとアピールする。
 言いにくければ、今よりも改善されたら・・・
・やりたい仕事はアピールすべき?
 相手へのメリットも伝えてアピールするべき
・プライベートは話した方がよいか?
 担当者は聞きたくてもきけないこともある

【採用の決めてはここだ!】
・手応は、採用するかどうか関係ない
・準備がすごく大切
・自分が働いているイメージは沸くか?
・あなたの年齢にふさわしい最低限の能力があるか?
・最後の最後は人間性が決め手になります!